クワ若葉の簡単年金取得シュミレーション

今まであなたが支払った年金で およそいくらの年金がもらえるかのシュミレーションです。
 もちろん60歳まで支払った場合の総定額もでます。

この簡単年金計算方法は、あなたの受け取れる年金額を算出するものですが計算結果は、目安の額
として判断してください。(年金は、25年以上加入しないともらえませんよ)

・サラリーマンは、基礎年金(国民年金)加入年数+厚生年金加入年数
・自営業の方は、 基礎年金(国民年金)加入年数のみ

基礎年金(国民年金)加入年数= (単位 年)
一般企業に勤務し厚生年金を支払っている場合は、自動的に国民年金(基礎年金)に加入しています。
年金に加入している年数をすべて入力してください。
(例1)卒業後2年間就職活動で2年国民年金に加入し、就職とともに15年間会社勤で厚生年金に加入、
   退職後に自営業10年の場合は、27と入力してください。(47歳まで年金に加入した場合の支給額になります)
   サラリーマン経験者は、年金に加入しているすべての年数を入力します。
(例2)20歳から会社に勤務して60歳まで厚生年金に加入の場合は、40と入力してください。

厚生年金加入年数= (単位 年)
一般企業に勤務し厚生年金を支払っている期間
前年度総所得金額= (単位 万円)
前年度の総年収(給与所得の源泉徴収表の額)
加入年数を40年(MAX年数加入)とした場合は、60歳にもらえると想定する年収



年金支給額=   

(内訳) 国民年金(基礎年金部分)=  厚生年金部分=

- kuwawakaba -