クワ若葉のなんでもQ&A集


各種流通掲示板

◆クワ若葉情報掲示板 の質問で回答したものを抜粋したクワ若葉なんでもQ&A集です。
このQ&A集は、初心者が疑問に思ったことを記載しています。
クワ若葉情報掲示板でご回答頂いた皆様方には、お礼申し上げます。

下記の窓に検索キーワードを入力して下さい。

記事表示| 全件一覧| 新規投稿| (半角スペースでAND検索 例【ヒラタ 菌糸】【ヒラタ 菌糸 温度】)
【キーワード: ダニ
 ネプチューンの産卵セットにダニダニ管理者
【質問】
ネプチューンの産卵セットにダニがいます大丈夫でしょうか?

【回答】
ダニが多く発生した場合は、卵が消失することもあるので、新しいマットを使用してプリンカップに取り出
して保管します。
この場合産卵に使用した時と同じマットで新しい物を使用して下さい。
取り出して、保管する場合、ヘラクレス系で8割5分くらいは無事に孵化しています。(参考例)

ネプチューンの場合は、ヘラヘラより孵化率が悪いように言われていますが、やや低温の管理と過湿し過ぎ
ない程度の水分量で管理すれば、高確率で孵化させることが出来ると思います。
注意する点は、取り出し時にキズをつけてしまったり、手で触ったりして雑菌が付着したりしないように注
意して下さい
また、プリンカップはエタノール等で消毒し、壁面に沿って穴を開け、そこへ卵を落とし込んでマットを
かぶせ外から観察できるようにすると良いと思います。
この際、卵の周りをぎゅうぎゅうに詰めるのではなく、卵が膨らんで大きくなれるスペースを考えて詰めて
ください。カップのマットの表面が乾燥してきたら時々加水して乾燥し過ぎないように気をつければ約
1〜1.5ヶ月くらいで孵化してくると思います。
早めに採卵してプリンカップで保管するので、ダニの発生はあまり気にしません。線虫が湧いていても害は
無いようです。

 防虫シートダニ管理者
【質問】コバエやダニを駆除するのに防虫シートを使いたいのですが、どんな商品があるのですか?

【防虫シート(ピレスロイド系)】
いやな臭いがしないピレスロイド系薬剤の防虫シートの種類
アース防虫シート, 衣類の防虫シート, エーコープ防虫シート, エーサンダニシート, 金鷹ダニシート, キントビ防虫シートA, サンワ防虫シート, シービー防虫シート, セキスイ防ダニシート, セキスイ防虫シート, ダニアースシート, ナンシュー防虫シート, フマキラーダニ用シート, 来来(ライライ), ムシアウト, ムシアウトハイ, ムシクリンムシシャットD, ムシノン, ムシパンチ, 虫ムシ驚く防虫シート, ユーアイダニシート, ライオン防虫シート、ムシアウトNタンス用

 ダニの種類ダニ管理者
【質問】
ダニの種類はどのようなものですか?

【回答】
ダニの種類は、いろいろありますので、代表的なものを説明します。
・オレンジ色の大きいダニで、卵にも影響がありますし、成虫の体液も吸う悪いダニです。
 Wildの個体に良く付いているものです。
・クワガタのケースに発生するダニは、細かく白いと言うよりはよく見ると茶色っぽいやつは、
 ケナガコナダニと言って、きのこがよく被害にあうダニで、クワガタを飼っているマットや菌糸ビン
 などは養殖場のようなものです。
 どこの家庭にもいるのですが、クワガタには何もしません。
・クワガタにびっしりと付いたようになる少し動きの鈍い丸く粉ダニよりもシロっぽいクワガタナカセ
 と言う冗談みたいな名前を持ったやつです。クワガタ専門につくので普通はいないのですが、外産の
 ヒラタクワガタに必ずといっていいほどついてきます。
・肉眼で見えないほどの小さいダニが体表にびっしり付くことがあります。
 ひどい場合は、クワの身体がまだら模様になります。私の体験では元気な個体には付きにくいかも

 成虫に付くダニダニ管理者
【質問】
成虫に付くダニ対策はありませんか?

【回答】
クワガタ飼育の基本のダニ・コバエは、共存共栄の覚悟が必要ですよ・・・(笑)

でも、いろいろな除去方法は、あります。
私がしている方法は、
@、マットや餌皿等を電子レンジで500w7分間(4分と3分2回に分けて)チンする。
A、マットを乾燥ぎみにして、住みにくい環境にする。
B、ケースの上部に防虫ダニシートを挟み込む(個体がどうなるか保障は出来ませんよ)
です。

他の方法は、
@、針葉樹マットに替えることです、これはヒノキオールの成分を嫌いますから、かなりの期間に効果
はあります。しかし、幼虫には★マットなので使用しないで下さいね。
A、1匹ずつ霧吹きの調整を緩め水がビュッと強く出るようにしてダニを吹き飛ばします。
  3日から4日に一回繰り返せば2〜3週間ほどで成虫のダニは見えなくなります。
B、歯ブラシ(デンターシステマ歯ブラシがお勧め)細かいトコまで入って刺激も少なく効果あり。
  但し、小形のクワガタやカブトには、動くのでダニ取りは難しいです。
C、発酵マットの方が、ダニは発生しにくいようです。
D、マットでは無くて、ティシュに加湿してしばらく飼育するようにすると、いなくなります。
  ポイントは、まずクワカブのダニを良く洗いおとして飼育ケ−スも良く洗います、後はティシュを
  入れて飼育します。餌でべたつくまで置いておくのがコツで、その後ティシュを捨てると餌の甘み
  が付いているティシュをダニごと捨ててしまうことになります。
  これを続けると、やがてダニは付かなくなります。

 ダニの発生ダニ管理者
【質問】
菌糸瓶にダニ
菌糸瓶飼育でボトルの蓋をあけたら白いダニが発生していました。蓋の裏にも卵らしきものが張り付いております。
幼虫への悪影響はないでしょうか。
菌糸瓶の中でなぜ発生したのか原因として考えられることはどんなことがありますか。
防止や駆除するためにはどうしたらよいでしょうか。

【回答】
ダニの種類にもよりますが、害はありますね。
ダニが多く出ることは、幼虫の環境にも良くないようです、蓋の裏の卵らしきものは、それ自体ダニと思われます。
ダニはどこにでも居ますから、進入経路は特定出来ませんし見えないだけで家のどこにもいるのです。
駆除は難しいですね完全に居なくなるには幼虫ボツになるでしょうから防止は、なるべく湿度が上がらないようにすることです。また菌糸が、古いと出やすいですね
ダニは、部屋の隅や畳・ジュウタン、ぬいぐるみどこにでも居ます。
また、幼虫に適した環境はダニも最適ですから集中して繁殖しているわけですね。


記事表示|全件一覧|ホームページ|新規投稿|オススメ|

Homepage of kuwawakaba