クワ若葉のなんでもQ&A集


各種流通掲示板

◆クワ若葉情報掲示板 の質問で回答したものを抜粋したクワ若葉なんでもQ&A集です。
このQ&A集は、初心者が疑問に思ったことを記載しています。
クワ若葉情報掲示板でご回答頂いた皆様方には、お礼申し上げます。

下記の窓に検索キーワードを入力して下さい。

記事表示| 全件一覧| 新規投稿| (半角スペースでAND検索 例【ヒラタ 菌糸】【ヒラタ 菌糸 温度】)
【キーワード: 飼育(成虫)
 ゼリーに首を突っ込んで取れません。飼育(成虫)管理者
【質問】
ゼリー交換時によくある光景なのですが、からっぽのゼリー容器にクワガタの顎が突き刺さって
取れずに、もがいていることがあるのです。
何かいい方法またはアドバイス等ありませんか?

【回答】
基本的には、クワ達の自業自得・・・(笑)
そうはいっても、度々引っ張り出したのではクワガタを傷めることになるのです。
回避方法としては、
@、16gのゼリーから30gのゼリーに変更する。(デメリットはコスト増)
A、16gのゼリーを半分に切ってセットする。 (デメリット食べ散らかす)
B、ボトルキャップを利用する。
特にボトルキャップはユニークなアイデアで、セロテープでグルっと1周巻くだけです。
!!ゼリーにボトルキャップを付けた状態

 越冬させると長生き飼育(成虫)管理者
【質問】
アンタエウスは、越冬させた方が長生きするのでしょうか。
それとも、温室で管理した方が長生きするのでしょうか。

【回答】
低温で、一種の仮死状態になって生命活動がゆっくりになりますから、その分長生きできるようになると思われます。

 産卵の雄雌の比率飼育(成虫)管理者
【質問】
今年産まれた幼虫達が異様に♀が多いんです。
そこで、先輩方にお聞きしたいのですが、何か要素があるんでしょうか?

【回答】
クワガタに関して、研究した文献がないため、なんとも言えないと思います。
産卵し始めは♀が多い、という情報はありますが、最初の20頭程度の産卵ですと7:3くらいに雌が多い結果となりました。この経験は何度かあります。
しかし、幼虫数が100を越えると、四捨五入すれば50:50になりました。

人類でも女性の生まれる比率が高く、幼児の生存率も女性が高いです。これらは種の保存理論から考えるとごく自然なことなのです。
種族繁栄のために女性からは複数の命が誕生するのですから男性より重要なのです。
おそらくクワカダ等も最初に産卵できる環境時に雌を多く産卵することで種族繁栄のための自然法則と考えるのが理論的と思われます。

 グラントシロカブトの飼育飼育(成虫)管理者
【質問】
グラントシロカブトについて質問をさせてください。
羽化後一ヶ月弱の個体なのですが、体色がまだグレーがかっているのです。白色となるのには、まだ時間が必要なのでしょうか?

【回答】
飼育環境が、湿度高いのでは? 湿度が高いと黒っぽくなりますし、餌を食べると黒っぽくなります。
又は、羽化後体内の水分出し切れなかった場合も白くならないことがあります。
羽化してすぐに触りすぎてしまうと起こることが、ありますがたいていは、短命ですね。
2ヶ月以上になると、乾燥させても白くなりにくくなります。
体内の脂肪分が出はじめるらしいです

 トカラノコの飼育飼育(成虫)管理者
【質問】
トカラノコの休眠期間てどのぐらい有るんでしょうか?
本土ノコのように1年近くあるのでしょうか?

【回答】
個体差はあるにしろ、本土ノコより休眠時間は短いように思います。
休眠中は、触らないことですね。触りすぎると体力を消耗して活動前に★になりますよ。
羽化後一ヶ月くらいで産卵したと情報もありますので、ゼリーも一応入れておくことをお勧めします。

 ホーペ(ホペイ)の飼育飼育(成虫)管理者
【質問】
ホーペ(ホペイ)は、どのように飼えばいいのでしょうか?

【回答】
国産オオクワガタとまったく一緒です。

 越冬について飼育(成虫)管理者
【質問】
(秋口の羽化個体・生体の寿命)10月に羽化したのですが、そのまま越冬させて良いのでしょうか?

【回答】
そのまま室内常温で管理していれば来春に自ら這い出てきます。
また、秋口は菌糸ビンだとキノコが蛹室に生えることが多い時期ですから、発生したら取り除いて下さい。

 雄雌同居飼育飼育(成虫)管理者
【質問】
オオクワガタの越冬は、♂と♀は別々が良いのでしょうか?

【回答】
クワを初めとして、虫のメスは自分が子孫残すために時として、オスを補食します(体液を吸う)
オオクワは、比較的温和ですからめったにおきないと思いますが、離して置いた方が無難です。


記事表示|全件一覧|ホームページ|新規投稿|オススメ|

Homepage of kuwawakaba