クワ若葉のなんでもQ&A集


各種流通掲示板

◆クワ若葉情報掲示板 の質問で回答したものを抜粋したクワ若葉なんでもQ&A集です。
このQ&A集は、初心者が疑問に思ったことを記載しています。
クワ若葉情報掲示板でご回答頂いた皆様方には、お礼申し上げます。

下記の窓に検索キーワードを入力して下さい。

記事表示| 全件一覧| 新規投稿| (半角スペースでAND検索 例【ヒラタ 菌糸】【ヒラタ 菌糸 温度】)
【キーワード: 採集
 カブトの取れる場所を教えて採集管理者
【質問】
カブトの取れる場所を教えて

【回答】
カブトの採集できる場所の多くは、クワガタやヒタラ等も採集できる場所なのです。
この様に公開された掲示板で教えてしまうと、多くの人に採集場所がばれてしまい大勢の人がその場所に集まり環境を壊してしまうから教えないものなのです。
カブトなら、少し田舎で堆肥の臭いのする場所とか、しいたけ栽培している場所の近くに住んでいる子供達に聞く事をお勧めします。 しいたけのホダ木を捨てている場所や樹液の出ている木の場所やカブト・クワガタが取れる場所を知ってると思います。情報収集することでゲットできますよ!!
後は、地形図から広葉樹林を探します。(小学校の地図記号を思い出して 笑)
地図上で広葉樹林を示す記号を確認します。 サクラ、ケヤキ、プラタナス、クスノキなど、クワガタの来ない木でも表示されるため、このマークがあるからといって必ずしもクワガタがいるわけではありません。

地形図について:
国土地理院が発行しています。全国すべてのエリアをカバーしています。
25000分の1地形図、50000分の1地形図などがあります。大きな書店で入手可能です。

クワガタを見つけるポイントは、クヌギとコナラの木を見分けることです。クヌギやコナラがまばらに生えている明るく、風通しのよい場所を見ます。暗い森にはほとんどいません。
昼間に、スズメバチ、カナブンの来ている木を見つけることで、クワガタの好物は、クヌギやコナラの樹液です。この樹液はスズメバチ、カナブンも大好きです。これらの昆虫は昼間活発に活動しているので、明るい内にこのような木を見つけておけば、夜に苦労せずにクワガタに出会うことができます。
しかし、スズメバチがいたら、近づかない、刺激しない、というのが鉄則です。基本的に昼行性ですが、夜でも樹液に来ていることがあります。
樹液の臭いは一度嗅いだことがあればわかるのですが・・・

 オオクワの採集場所採集管理者
【質問】
オオクワの取れる場所を教えて

【回答】
この様に公開された掲示板で教えることはありません。なぜなら採集場所がばれてしまうと大勢の人がその場所に集まり そこの環境を壊してしまうからです。
また、自分の秘密の場所なんてのもあるのでうかつに教えることはありませんね。
後は、ホームページの掲示板などで知り合いになれば、一緒に採集に連れてってもらえることがあります。
オオクワゲットの道のりは・・・遠い・・・(笑)

 スズメ蜂撃退法採集管理者
【質問】
採集時のスズメ蜂撃退法はありますか?

【回答】
樹液採集ポイントには、スズメ蜂がいますね!!
スズメバチの撃退方法って
1.エアガン持参で・・・ プシュ〜 失敗すると・・・(汗)
2.バトミントンのラケットでバシ!!  失敗すると・・・(汗)
3.スズメバチ専用の殺虫剤で プシュ〜 襲われたときにまきながら逃げる 撃退じゃないっす・・・(汗)
4.虫取り網で確保  失敗すると・・・(汗)
5.手で握りつぶす 実話なのか? 普通の人には出来ないし 失敗すると・・・(汗)
しかし、走っても人より早いし・・・><

活動時期は、春から秋までなのですが、秋口から気性が荒くなります。
また、活動は夜でも樹液を吸っていますし、一匹が攻撃されると攻撃ホルモンを出すので回りのスズメ蜂も攻撃してきます。
しかも、一度刺されると人の免疫システムが作用するのですが、免疫抗体が二度目に刺されたときアナキーショックだったか人がショック死する場合があります。

まとめると
・一度でも刺されたことのある人は絶対に近づかない
・撃退法を試して失敗すると大変なことになるので近くに車等逃げる場所を確保してから、但しカールルイスより早い・・・(笑)
・樹液を吸っているときはそれに集中しているので ゆっくり周りのクワカブをゲット
・夜は活動数が少ない
・巣がそばにあれば絶対に近づかないこと

と言うことで、100%撃退方法はありませんね!! 子供と採集に行くときはスズメ蜂がいるときはあきらめて下さい。


記事表示|全件一覧|ホームページ|新規投稿|オススメ|

Homepage of kuwawakaba